エール

「戦後世代が政治をやっている時代なんだよ。もっと年寄りがブレーキをかけていくべきだ。こんなことが二度とあってはいけないよ。」

ボランティアKさんのガイドで展示をひと回り見終わった14名のグループ。玄関ホールで円陣になりひとしきり政治談義をしていました。
お見受けしたところ、60代の皆さん。来館者の中ではまだまだ若い世代です。
自分たちも戦後世代。もう一つ上の世代にエールを送ります。

自分はもう古い人間だから、と引っ込んでいてはいけません。
多くの体験をし社会を見てきた熟年世代の意見は貴いのです。
そういう人たちの意見に耳を傾けながら時代を作っていく。
スピード感はありませんが、スピードの陰の部分に気付く方が
結果的には着実な歩みになると思います。

もうひと踏ん張り! 
[PR]
by kinen330 | 2015-05-31 19:18