人気ブログランキング |

母の決断

「自分がいなければ、母は満州に行かんで済んだんやないかと思うんです」

昭和20年5月。近隣の都市が空襲を受け、人々は満州に活路を見出していました。
弟がまだ生後4ヶ月だったので、母親の親族は満州行きに反対でした。
出発の駅に見送りに来た母親の姉妹たちが、その場でまだ行くのを止めていたそうです。

5月に渡満した開拓団でしたが、男たちはほどなく召集。
まだ乳飲み子だった弟は逃避行の列車の中で、母親は収容所で亡くなりました。

自分がいなければ、弟だけだったら、
あの時母親は満州に行かないという決断もできた。
死なずに済んだのかもしれない…。
Sさんは当時12歳でした。
子どもとは別れられない。
そうやって、満州行きを決断した母親たちもいました。

誰を恨んだらいいのでしょう。
巡り巡って、自分を責めるしかなかったのかもしれません。

84歳のSさん。4人のお孫さんに恵まれ、今日は義理の息子さんが遠路、車で連れてきてくれました。
今夜は二人で温泉に入りながら、「満州」に繋がる夜空を眺めていることでしょう。


by kinen330 | 2017-05-20 00:00

満蒙開拓平和記念館の非公式ブログ。記念館にまつわるよもやま話を綴ります。


by kinen330
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る