スイッチ

「開拓団は何だったんでしょう」

今日来館した中学生を前に「語り部」講話をしてくださったMさん。
最後に生徒たちに問いかけました。

「開拓団は何だったんでしょう。
 侵略で行かされて、棄てられて。
 ハルピンの収容所で助けてくれたのは、
 国じゃなくて、軍じゃなくて、
 日本人会とか県人会の一般の方たちだったんです。
 帰ってから、皆さんで満蒙開拓について話し合ってください。」

終わったあと、先生方がおっしゃっていました。
Mさんの「開拓団は何だったんでしょう」という問いの投げかけに
生徒たちもスイッチが入ったと思います。
私たちは昔話を聴きにきたんじゃない。
教えてもらいにきたんじゃない。
自分たちで考えることなんだと。

「満蒙開拓とはいったい何だったのか」
この問いを多くの人たちに投げかけ、一緒に考えていきたい。
そのためには、向き合いにくいことにも目を向けなければ。

自ら考えるというスイッチON!





[PR]
by kinen330 | 2017-07-14 18:27

満蒙開拓平和記念館の非公式ブログ。記念館にまつわるよもやま話を綴ります。


by kinen330
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る