人気ブログランキング |

移民カラオケ

「あなたはカメラを置いたら、この現実に参加していますか?」と撮影相手に問われた時、
「はい、参加しています」とまっすぐ答えられる存在でありたい。


内山くんが初めて記念館に来たのは、東京の中国帰国者グループの同行取材だった。
Tシャツにサンダル姿。あまりにも馴染んでいたのでグループの人だと思っていた。
こういう取材をしている人はどんな作品をつくるのだろう。印象に残っていた。
そして、できた番組が
「私はどこに還るのか 中国残留孤児の歳月(2015年NHKにて放映)」だった。

しばらくご無沙汰していたが、昨年、久しぶりにメールが届いた。
新しい挑戦をしているという。「移民カラオケ」・・・!?

残留婦人の母を持つ栄子さんが歩んだ人生が、
「時の流れに身をまかせ」のメロディーにのって
切なくも温かく伝わってくる。
そして、その映像を見ている人々。料理。お酒。笑顔。

メールには冒頭のことばも添えられていた。
・・・シビれました。


ドキュメンタリーとは。ジャーナリズムとは。
資本やコマーシャリズムに染められたテレビ業界で、
自分たちは何ができるのかを模索している若きドキュメンタリストたち。



今回の冬季講座はちょっと違う。
「映像を通して人間と向き合う時間」
皆さま、ぜひご一緒に。


by kinen330 | 2020-02-20 14:07

満蒙開拓平和記念館の非公式ブログ。記念館にまつわるよもやま話を綴ります。


by kinen330
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る