<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

知らなかったことのショック

「私たちはこの歴史をどうして知らないのでしょうか」

先日、10人ほどのグループをガイドし終わった時、ある男性が言いました。
その通りです。
この率直な疑問に、大いに共感します。

男性は続けました。
「この歴史はごく一部の研究者たちの中では知られていたことなのでしょう。
 でも多くの人たちは知らない。
 どうしてなんでしょうか。 
 私は日本の教育に問題があるんだと思います。
 ・・・
 だから、このような記念館は貴重です。」

この記念館の展示も歴史のごく一部であり、不完全です。
満蒙開拓の歴史は広くて深くて複雑で、私たちも
まだ知らないことや検証しきれていないことがたくさんあります。
でも、ここにこのような場所があり、不完全だからこそ
これからも学び続け考え続ける必要が生まれるのだと思います。
満蒙開拓とは何だったのか。
そこから見えてくる私たちの社会とはどのようなものなのか。

知らなかったことのショック。
そこから始まる。そこが原点になるのだと思います。






by kinen330 | 2018-03-05 19:31

溢れ出る感情

20人の団体さんを案内しながら次のコーナーへ行こうとしたところで
「ちょっと、ここで私の話をさせてもらいます」と男性がいきなり話しはじめました。
「私は昭和12年生まれ。13年にここへ渡っていきました。」

その方は県内から分村で送出された開拓団の人でした。
まさに満州育ち。
溢れ出る感情をなんとか抑えながら、でも話さずにはいられない、という様子でした。

近くの川でたくさん魚がとれたこと。
学校は遠くて馬に乗って行ったこと。
冬には川が氷るのを待って、父親たちが遠くの山へ薪を採りに行ったこと。

引揚げ後は「満州人」と馬鹿にされたこと。
何か物がなくなると「満州人がとった」と言われたこと。

お仲間は初めて聴いたという顔でしたが、じっと耳を傾けていました。

収容所の絵の前に来た時は一瞬離れて行かれました。
溢れ出る感情を飲み込んで、口を真一文字に結んで、
離れたところから私の説明をうなずいて聞いていました。

蓋をしていた満州の記憶は記念館にくるとよみがえるのでしょう。
楽しかったこと。辛かったこと。言えないこと。
抑えてきた感情を受けとめる場所でありたいと思います。





by kinen330 | 2018-03-02 19:50

満蒙開拓平和記念館の非公式ブログ。記念館にまつわるよもやま話を綴ります。


by kinen330
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る